面白いドラマ・映画

ドラマ【アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋 】の出演者キャストや登場人物を紹介!

2020年4月からフジテレビ系の木10枠(木曜劇場)で連続ドラマ「アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋」が放送されます。

本作は石原さとみさんが主演を務める医療ドラマで、連続ドラマ初の病院薬剤師が主人公です。

新たに描かれる医療ドラマに注目が集まりそうですね。

そこでこの記事では、みなさんが気になる出演者キャストや登場人物を早速紹介していきますね(^^♪

ドラマ【アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋】の出演者キャストや登場人物を一覧でチェック!

それではさっそく気になる出演キャストや登場人物をチェックしてみましょう。

出演キャスト1:石原さとみ(登場人物:葵みどり)

萬津総合病院薬剤部で薬剤師として働く彼女は、1人でも多くの患者を救いたいとも思っています。

効率的に仕事をするより、1人1人の患者と真摯に向き合っていく姿勢が彼女のやり方です。

出演キャスト2:西野七瀬(登場人物:相原くるみ)

萬津総合病院薬剤部の新人薬剤師で、消極的な理由でこの仕事を選びました。

医者と真っ向からぶつかり合う葵みどりの姿を見て、少しずつ気持ちに変化が出てきます。

出演キャスト3:桜井ユキ(登場人物:刈谷奈緒子)

萬津総合病院薬剤部主任の彼女は、調剤のプロです。

効率的に仕事を進めていくため、葵みどりとは対照的なタイプになります。

出演キャスト4:井之脇海(登場人物:羽倉龍之介)

萬津総合病院薬剤部の若手の薬剤師で、ムードメーカーです。

明るく笑顔を浮かべる彼ですが、同僚達には見せない顔があります。

出演キャスト5:金澤美穂(登場人物:工藤虹子)

萬津総合病院薬剤部の薬剤師の彼女は、監査の仕事をしています。

同僚達に好きな噂話やゴシップをよく話すようです。

出演キャスト6:真矢ミキ(登場人物:販田聡子)

萬津総合病院薬剤部部長の彼女は、部下思いの優しい人物です。

優しいだけではなく、計算高い一面もあります。

出演キャスト7:田中圭(登場人物:瀬野章吾)

萬津総合病院薬剤部副部長の彼は、心根が優しい人物です。

日頃は無愛想で葵みどりにも冷たい態度を取る事もあります。

葵みどりと同じで患者思いで、彼女の良き理解者です。

出演キャスト8:清原翔(登場人物:小野塚綾)

葵みどりの前に現れる彼は、謎に包まれた人物です。

他の病院薬剤師達と今後関わっていきそうな気がします。

出演キャスト9:池田鉄洋(登場人物:七尾拓)

萬津総合病院薬剤部副部長の彼は、治験管理の仕事しています。

独特な性格で周囲とは異なる雰囲気を醸し出す人物です。

出演キャスト10:でんでん(登場人物:荒神寛治)

萬津総合病院薬剤の医薬品情報を管理する部署の責任者を務めています。

物腰の柔らかい彼は、「調剤の魔術師」と呼ばれるほどの人物です。

出演キャスト11:迫田孝也(登場人物:辰川秀三)

中華料理店の娘娘亭の店主で、病院内では有名な人物です。

待たせてしまうと怒りを露わにする彼には、葵みどり達は苦手意識を持っています。

まとめ

ドラマ【アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋】の出演者キャストや登場人物を紹介しました。

現時点でわかっているアンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋のキャストと登場人物は

  • 出演キャスト1:石原さとみ(登場人物:葵みどり)
  • 出演キャスト2:西野七瀬(登場人物:相原くるみ)
  • 出演キャスト3:桜井ユキ(登場人物:刈谷奈緒子)
  • 出演キャスト4:井之脇海(登場人物:羽倉龍之介)
  • 出演キャスト5:金澤美穂(登場人物:工藤虹子)
  • 出演キャスト6:真矢ミキ(登場人物:販田聡子)
  • 出演キャスト7:田中圭(登場人物:瀬野章吾)
  • 出演キャスト8:清原翔(登場人物:小野塚綾)
  • 出演キャスト9:池田鉄洋(登場人物:七尾拓)
  • 出演キャスト10:でんでん(登場人物:荒神寛治)

でした。

連続ドラマ初の病院薬剤師が主人公の本作に期待が高まりますね。

豪華なキャストが新たな医療ドラマを演出していくのか注目です。