日々の気になるニュース

銅繊維シートマスクの予約や販売はいつ?価格や購入方法・通販で買えるか調べてみた!

こんにちは!
リリです。

新型コロナウイルスの感染がおさまらず、世界中が不安な日々を過ごしています。

さらにマスクをしていても感染する人もいて、いつ誰がなってもおかしくない状況にありますね。

そんな中、群馬大学発のベンチャー企業「グッドアイ」さん(群馬県桐生市)と銅箔糸(どうはくいと)メーカーの「明清産業」さん(前橋市)が、

「銅繊維シート」

という付着したウイルスの不活性(活動できない状態)を早める凄いシートを開発しましたね。

このような素晴らしい感染予防アイテムを開発してくださった企業様に感謝です。

ワクチンができるまでには、時間がかかりそうなので一刻も早くこのシートが発売されればと思います。

ただ、いつから販売されるのか?購入方法なども気になりませんか?

そこでこの記事では

  • 銅繊維シートマスクの販売はいつ?
  • 価格はいくら?
  • 購入方法・通販でも買える?

これらの気になる点について調査してみました。

★はじめにこの記事の結論をお伝えすると

  • 銅繊維シートマスクの生産・量産体制が整い次第販売・購入の詳細が発表されると予想
  • 販売の詳細は「株式会社グッドアイ」さんのホームページで告知される
  • 価格は3枚~5枚単位で2千円以上~と予想
  • これまでマスク生産に乗り出した企業は通販で販売しているので通販で購入できると予想

とこんな感じです。

今後もツイッターなどで新たな情報がわかり次第、随時追記していきますね。

記事の後半では、銅繊維を使ったマスクや使い捨てマスク在庫ありも紹介しています。

マスクが手に入らない方は是非チェックしてみてください。

他の企業様のマスク生産・購入方法についてはこちらの記事でまとめてあります。

銅繊維シートって?

ニュースで見た銅繊維シートってどんなものなのか、もう一度チェックしてみました。

youtubeのニュースでも紹介されていました。

銅繊維シートの大きな特徴をまとめると

  • ウイルスの活動を弱くする
  • ウイルスの生存期間が短くなる
  • 殺菌・抗菌効果が半永久的に続く
  • 光が当たるとウイルスを分解する

などがあります。

米国内の研究では、新型コロナウイルスの生存(活性)期間は銅の表面では4時間。プラスチックやステンレスの48~72時間に比べて、極端に短いと報告されている。

 今回開発した繊維は、銅の表面に可視光応答型の光触媒が塗布されており、光が当たると強い酸化力を持った物質が発生し、ウイルスや菌を分解する。

大腸菌を使った実験では、銅繊維シートが銅単独よりも1000倍の抗菌効果があると確認された。

引用元:https://mainichi.jp/articles/20200409/k00/00m/040/043000c

今後は、銅繊維マスクや手袋やシートテープなどの量産が期待されます。

確かに効果が不透明な布マスク2枚より、このシートの生産にお金をかけた方がいいように感じます。

実はすでに使われている国もあるようです。日本でも公共の共用部分にシートを貼る時が来るのでしょうか。

銅繊維シートマスクの予約や販売はいつ?

私達が買える日はいつなのか?販売について調べてみましたが、ニュースにあるのは銅繊維シートが開発された情報ばかり。

販売や購入についての詳しい情報の公表はありません。

現在、マスクや手袋などに銅繊維シートを加工して販売できる企業を募集している状況です。

群馬大の板橋英之教授は「感染拡大防止の切り札になる素材で、早く世に出したい」と話す。マスクや手袋などに加工し、製造販売できる企業を募集している。

引用元:https://mainichi.jp/articles/20200409/k00/00m/040/043000c

多くの企業が名乗りをあげて、銅繊維シートマスクの量産体制を整えるまでには少し時間がかかりそうですね。

ここ最近1ヵ月ほどで多くの企業がマスクの生産に乗り出しました。

これまでの例を見ると、どの企業も生産計画・量産体制が整ってから予約日や販売について発表している傾向があります。

よって銅繊維シートマスクの予約や販売については新たな情報が公表されるの待ちましょう。

一応「株式会社グッドアイ」さんの公式ページでチェックしたところ、

マスク等に加工した商品の販売は決定次第、ホームページでお知らせします!少々待ちください。

引用元:https://gudi.co.jp/

と記載がありました。

ホームページをまめにチェックしながら販売情報を待ちましょう。

株式会社グッドアイ

まず初めにシートだけでも販売してもらえたら助かるのにな…。

銅繊維シートマスクの価格や購入方法・通販で買える?

銅繊維シートマスクの価格や購入方法・通販で買えるのかについて調べてみました。

価格を予想してみた

価格を予想してみましたが、普通のマスクと違い特殊なシートマスクということで高いことが予想されます…。

花粉症用の高機能マスクでも5枚入りで1,000円くらいはしますからね。

個人的な予想ですが、3枚~5枚入りで2千円以上~になるのではないかと…。

それでも高機能なので、多少高くても購入したいって思う人はいるのではないでしょうか。

購入方法や通販でも買える?

上でお伝えした通り現時点(4月9日㈭現在)で購入についての詳細は告知されていません。

購入方法については、多くの企業で生産体制が整えば、企業の公式オンライン通販で購入できるのではないかと予想してます。

というのも、これまでマスク生産に乗り出した企業の購入方法はほぼ通販のみ。

購入方法の詳細についても、「株式会社グッドアイ」さんのホームページで告知されまで待ちましょう。

しかし、まだ購入できるまでに時間がかかりそうですね。

そこで、実際に銅繊維を使ったマスクって世の中にどのくらい出回っているのか気になったので調べてみたら一つだけ見つけることができました。

紹介するマスクは、水洗い100回可とあり銅繊維自体が丈夫なんだってこともわかりました。

100回洗っても抗菌機能が落ちないって凄いですよね。

高機能なことから価格は高めですが、気になる方はこちらをタップして銅繊維を利用したマスクの詳細をご確認ください。↓

 

また、検索途中で普通のマスクの在庫もいくつか見つけたので(4月9日時点で在庫あり)一部を載せておきますね。

ネットではだいぶマスクを再入荷するお店が増えてきた感じがします。薬局を探し回るよりネットで在庫のあるうちに確保することをおすすめします。

定価ではないですが、送料込みなので比較的安いものを選びました。

マスクの在庫を探している人はこちらをタップして在庫をご確認ください。

 

また、もし50枚入りを2点購入するなら、100枚入りの方がお得に購入できます。

 

銅繊維シートマスクのまとめ

銅繊維シートマスクの予約や販売はいつ?価格や購入方法・通販で買えるか調べてみた!でした。

  • 銅繊維シートマスクの生産・量産体制が整い次第販売・購入の詳細が発表されると予想
  • 販売の詳細は「株式会社グッドアイ」さんのホームページで告知される
  • 価格は3枚~5枚単位で2千円以上~と予想
  • これまでマスク生産に乗り出した企業は通販で販売しているので通販で購入できると予想

この銅繊維シートが付いたマスクや手袋が出回われば、感染する人が減少して多くの命が守られると感じました。

企業様に伝えたいことは、量産体制を整えて誰でも購入でき、なるべく低価格での販売をお願いしたいですm(__)m

他の企業様のマスク生産・購入方法についてはこちらの記事でまとめてあります。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。