面白いドラマ・映画

ドラマ【ハケンの品格】2期の出演者キャストや登場人物を一覧で紹介!

2020年4月から日本テレビ系の水10枠で連続ドラマ「ハケンの品格」が放送されます。

2007年に放送された前作は大きな反響を呼びましたが、13年ぶりの続編として帰ってきました。

注目を集める同ドラマの出演者キャストや登場人物はどうなっているのでしょうか。

本作は、最強の派遣社員・大前春子の働く姿を描くお仕事ドラマになっています。

そこでこの記事では、みなさんが気になる出演者キャストや登場人物を早速紹介していきますね(^^♪

ドラマ【ハケンの品格】の出演者キャストや登場人物を一覧でチェック!

それではさっそく気になる出演キャストや登場人物をチェックしてみましょう。

出演キャスト1:篠原涼子(登場人物:大前春子)

「スーパーハケン」の彼女は、自らの信念は変わっていないでしょう。
元号は令和になって働き方が変わりましたが、彼女のスタイルはどうなっていくのか注目です!


東海林武との関係に進展があるのか気になりますね。

出演キャスト2:小泉孝太郎(登場人物:里中賢介)

営業事業部・営業企画課の課長で、前作では主任でした。

立場は変わりましたが、彼の人柄は変わりません。

新たな立場だからこその悩みに葛藤しそうです。

出演キャスト3:勝地涼(登場人物:浅野務)

営業事業部・営業企画課の主任で、前作に引き続き大前春子の近くで彼女の影響を受けそうそうです。

出演キャスト4:杉野遥亮(登場人物:井手裕太郎)

営業事業部・新入社員で、真面目なキャラクターではないでしょうか。

出演キャスト5:吉谷彩子(登場人物:福岡亜紀)

ハケンライフ・派遣社員で、他人に自分の事を表現する事が苦手な人物です。

出演キャスト6:山本舞香(登場人物:千葉小夏)

ハケンライフ・新人派遣社員で、新鮮なキャラクターになるのではないでしょうか。

出演キャスト7:中村海人(登場人物:三田貴士)

営業事業部・新入社員で、初々しい姿を見せてくそうです。

出演キャスト8:上地雄輔(登場人物:近耕作)

ハケンライフ・マネージャーで、元派遣社員です。
彼の働く姿は、視聴者の共感を得る事が出来るのでしょうか。

出演キャスト9:塚地武雅(登場人物:宇野一平)

営業事業部・部長で、大前春子の事を知らない人物です。


彼女の正体を知った時、態度がコロッと変わってしまうような気がします。

出演キャスト10:大泉洋(登場人物:東海林武)

S&Fの旭川支社・支社長補佐で、今作でも大前春子と火花を散らす関係になります。
今作では大前春子との恋愛に進展があるかもしれません。

出演キャスト11:伊東四郎(登場人物:宮部蓮三)

S&Fの社長で、思い切った発言をする人物です。

まとめ

ドラマ【ハケンの品格】2期の出演者キャストや登場人物を一覧で紹介しました。

現時点でわかっているハケンの品格のキャストと登場人物は

  • 出演キャスト1:篠原涼子(登場人物:大前春子)
  • 出演キャスト2:小泉孝太郎(登場人物:里中賢介)
  • 出演キャスト3:勝地涼(登場人物:浅野務)
  • 出演キャスト4:杉野遥亮(登場人物:井手裕太郎)
  • 出演キャスト5:吉谷彩子(登場人物:福岡亜紀)
  • 出演キャスト6:山本舞香(登場人物:千葉小夏)
  • 出演キャスト7:中村海人(登場人物:三田貴士)
  • 出演キャスト8:上地雄輔(登場人物:近耕作)
  • 出演キャスト9:塚地武雅(登場人物:宇野一平)
  • 出演キャスト10:大泉洋(登場人物:東海林武)
  • 出演キャスト11:伊東四郎(登場人物:宮部蓮三)

でした。

13年ぶりに帰ってきた大前春子がどのような仕事のスタイルを見せてくれるのか、注目です!

また、前作で大前春子と絶妙なやり取りをしていた東海林武との進展も気になります。