面白いドラマ・映画

ドラマ【警視庁・捜査一課長2020】のあらすじや見どころをまとめてチェック!

2020年4月からテレビ朝日系の木8枠で連続ドラマ「警視庁・捜査一課長2020」が放送されます。

400人を超える刑事をまとめる熱い男・大岩純一が、新たなシリーズで戻ってきました。

この記事をお読みのあなたは、本作のあらすじや見どころが気になっているのではないでしょうか?

それでは早速詳しくご紹介していきますね(^^♪

★先にこの記事の結論からお伝えすると、

ノンキャリアの捜査一課長の大岩純一が、部下とともに難事件を解決していくドラマです。

★見どころは以下の3つ

  • 見どころ1:新シリーズへの期待
  • 見どころ2:新旧メンバーの活躍
  • 見どころ3:チーム一丸で難事件に挑む

とこんな感じです。

気になる方は是非記事の続きもチェックしていただけたら嬉しいです。

ドラマ【警視庁・捜査一課長2020】のあらすじ

まず初めに「警視庁・捜査一課長2020」のあらすじからチェックしてみましょう。

人気作品の「警視庁・捜査一課」の新シリーズが4月から始まります。

ノンキャリアの捜査一課長・大岩純一が、部下ととも難事件に挑んでいくストーリーです。

【警視庁・捜査一課長2020】の見どころは?


連続ドラマ「警視庁・捜査一課長2020」の見どころは、どこになるのでしょうか。

この記事では、3つのポイントに絞ってみましたので、ご覧ください。

見どころ1:新シリーズへの期待

人気作品「警視庁・捜査一課」が新シリーズで、戻ってきました。

捜査一課長の大岩純一の前に、再び難事件を起こります。

「等身大のヒーロー」が苦悩しながら、部下と協力して事件を解決していく姿は見応えがあるでしょう。

見どころ2:新旧メンバーの活躍

本作では前作からの旧メンバーのみならず、新メンバーも加わりました。

新人刑事の妹尾萩が、大岩純一達と捜査を進めていく事になります。

彼女の忖度しない性格が、捜査一課のメンバーに良い刺激を与えそうです

見どころ3:チーム一丸で難事件に挑む

主人公の大岩純一は、スーパーマンのような人物ではありません。

窮地に陥る事も多々ありますが、部下と協力して事件を解決に導いていく様子は、本作の醍醐味です

チーム一丸となって、事件を解決する展開は何度見ても飽きません。

まとめ

2020年4月からテレビ朝日系の木8で放送される「警視庁・捜査一課長2020」のあらすじや見どころをまとめてみました。

★ドラマ【警視庁・捜査一課長2020】のあらすじは

ノンキャリアの捜査一課長の大岩純一が、部下とともに難事件を解決していくドラマです。

★このドラマの見どころは以下の3つです。

  • 見どころ1:新シリーズへの期待
  • 見どころ2:新旧メンバーの活躍
  • 見どころ3:チーム一丸で難事件に挑む

部下からの信頼されている大岩純一が、数々の難事件にぶち当たっていきます。

チーム一丸となって難事件を解決出来るのか、楽しみですね!