日々の気になるニュース

オンライン飲み会の断り方は?相手に嫌われない伝え方を考えてみた!

自宅でビデオ通話を利用してできる「オンライン飲み会」を楽しむ人達が増えてきています。

ネット環境があれば好きな時に仲間と集まれるので、自粛期間はお誘いが増えてくるのではないでしょうか。

とはいえ、何度も参加するのはちょっと…

人によっては自宅でやるべきことがある人や、一人で趣味を楽しみたい人も少なからずいると思います。

家族がいたりする場合は、そう何度も付き合いきれないと思うところもあるでしょう。

でも、誘いを断わると相手は不快な思いをしてしまわないか。

また、断るにしてもどのような理由を付けて断ればいいのか。

などと困った経験はありませんか?

理由を作って断るということは、逆を言えば相手に嘘をつくことになります。

ここでは、次のような理由で断ったら、相手はどのように思うのかを考えてみた上で嫌われない断り方を紹介していきたいと思います。

★始めに結論を言ってしまうと相手に失礼のないように断る理由としては

  • 断り方1:隣に大家さんが住んでいると断る
  • 断り方2:自宅のwi-fiが故障していると断る
  • 断り方3:体調不良で胃の調子が悪いと断る
  • 断り方4:音声機能に不具合があると断る
  • 断り方5:子供を寝かしつける時間だと断る

でした。

あくまでも筆者の主観なので参考程度に読んでいただけたら幸いです。

オンライン飲み会の断り方は?相手に嫌われない伝え方を紹介!

オンライン飲み会の誘いを相手に嫌われないように断るには、相手を納得させる理由を作る必要があります。

だからといって、葬儀など大げさな理由をつけて断ることは絶対におすすめしません。

よくありがちだけど、こんな理由なら相手に納得してもらいやすいのでは?と思った断り方を順番に紹介しますね。

断り方1:隣に大家さんが住んでいると断る

実際に隣に大家さんや管理人さんが住んでいたとしたら、夜間大声で笑ったり話すことは極力しないと思います。

というかきっと気を使いますよね。

大家さんではなくてもマンションやアパート住みの方なら、隣人に迷惑にならないように暮らすのが最低限のマナーだと思います。

この理由で断ったとしても相手は「それはしかたないね」となるのではないでしょうか。

断り方2:自宅のwi-fiが故障していると断る

これもよくある理由の一つではないでしょうか。

Wi-fiって長く使っているといきなり繋がりにくくなったりします。

また、大道路や高速から近い場所に自宅がある場合は、電波をさえぎられりすることがよく起こるものです。

実際に筆者は以前、バイパスの真横に住んでいたことがありますが、この現象は頻繁に起こりました。

理由としてはありえることだと思います。

この理由で断ったとしたら相手は「なんだー残念~( ;∀;)でもしかたないね。」って思うのではないでしょうか。

または、「自宅にネット環境がない」と言ってしまうのもありかもしれません。

断り方3:体調不良で胃の調子が悪いと断る

体調不良でも、「自分は食べることも飲むこともきついんだ」と相手にわかってもらうには、胃の調子悪いと伝えるのが一番です。

実際に体調不良になったことを想像すると、食べることも飲むこともできないのにオンライン飲み会をしても楽しめませんよね。

この理由で断ったとしても相手は「無理に参加しないでゆっくり休んで」と心配してくれるのではないでしょうか。

また元気になったら参加したいことを伝えて丁重に断りましょう。

断り方4:音声機能に不具合があると断る

そもそも音声機能が故障していたり不具合がある状態では、ビデオ通話はできてもコミュニケーションが取れません。

よって、話せなければオンライン飲み会をすることが不可能になります。

この理由で断ったとしても相手は残念に思い「次までに直しておいてね」と言ってくるだけではないでしょうか。

断り方5:子供を寝かしつける時間だと断る

この理由は、お子さんがいる人しか使えません。

いつも決まった時間にお子さんを寝かしつけているので参加できるのが何時になるかわからない…。

このような断り方なら、「お子さん大変ね」と思うのが一般的な考えではないでしょうか?

または、お嫁さん(旦那さん)が隣の部屋で寝かしつけているから(又は一緒に寝ている)からあまり話せないなどを相手に伝えましょう。

実際にお子さんがいる方なら、これは理由にしなくても実際にありえることではないでしょうか。

もしお子さんが「オンライン飲み会」をやっているパソコン上の画面を一度でも見てしまったら、興味を持ちその場から離れないかもしれません。

子供は珍しいことや物が大好きです。本当に寝かしつけるのが難しいかもしれませんね。

まとめ

オンライン飲み会の断り方は?相手に嫌われない上手な伝え方を考えてみた!でした。

相手に失礼のない上手な断り方(伝え方)としては

  • 断り方1:隣に大家さんが住んでいると断る
  • 断り方2:自宅のwi-fiが故障していると断る
  • 断り方3:体調不良で胃の調子が悪いと断る
  • 断り方4:音声機能に不具合があると断る
  • 断り方5:子供を寝かしつける時間だと断る

でした。

せっかく声をかけてくれたのに、誘いを断るのは気が引けますよね。

それでも断らなくてはいけない状況や、気分が乗らず、参加したくない時はあると思います。

そんな時は、勇気を持って断る事も必要ではないでしょうか。

ただ、相手はあなたに参加してもらった方が楽しめると誘ってくれている場合がほとんどだと思います。

そんな相手の気持ちも汲み取った上で失礼のない断り方を考えてみるといいかもしれませんね。